アンチエイジング化粧品 有効活用 コットン

MENU

コットン使いで徹底保湿!

 

アンチエイジング化粧品を活用する際に、特に重視したいのが保湿力ですよね。
人気のあるアイテムは、保湿力の高い成分を配合している物が多数です。
そんな保湿力の高い化粧品を、より効果的に活用するためには、コットンを使うことが有効です。

 

コットンで保湿効果アップ!

手の平で化粧水を伸ばすだけより、コットンに浸した化粧水を、肌にパッティングしていった方が浸透力が高くなります。
毛穴は下を向いていますので、その毛穴に叩き込むイメージで、下から上に細かくパッティングしていきましょう。
こうして、しつこいくらいのパッティングを行っていくと、肌に触れた時にひんやりと感じます。
ひんやり感じたら、化粧水がしっかりと浸透した証拠です。

 

それから、このコットンによるパッティングには、保湿だけでなくもう1つ嬉しい効果があります。
それは、マッサージ効果です。
パッティングで細かく肌を叩いて刺激を与えることにより、肌の血行が促進されるのです。

 

毛穴に化粧水を叩き込むことにより、毛穴の開きなども改善されるので、毎日のスキンケアにはぜひ、コットンを取り入れてみましょう!

 

コットンパックでスペシャルケア

スペシャルケアのために1つ、用意しておくと便利なのが、大判のコットンです。
大きいサイズのコットンなら、コットンパックが楽々行えます。

 

コットンパックというのは、コットンに化粧水をヒタヒタに浸して、これを肌に乗せ、しばらく時間を置いて浸透させるという内容です。
美容マスクのような感覚ですね。
小さなコットンを何枚も乗せるのは面倒ですが、大判のコットンならあっという間にできてしまいます。

 

コットンパックをする際には、いつまでも肌に乗せていたくなりますが、できるだけ5分程度で外すようにしてください。
5分以上行うと、せっかく肌に浸透した潤いが、コットンに逆戻りする恐れがあります。

関連ページ

入浴後は5分以内にケアを!
アンチエイジング化粧品は、せっかく高品質な美容成分をたっぷり含んだアイテムです。その効果を最大限に活かした使い方をするために、入浴後には5分以内にケアしてしまいましょう!
マッサージも取り入れてケアを!
エステサロンなどに行くと、必ずと言ってよいほど受ける施術が、マッサージです。マッサージは正しく行えば、血行促進、代謝アップ、たるみ改善など、様々な効果が期待できます。そこで、アンチエイジング化粧品を活用して、マッサージを毎日取り入れてみましょう。
油分にも着目したスキンケアを!
アンチエイジング化粧品を選ぶ際、多くの人が注目するのが、潤い補給ですね。美魔女と呼ばれる人の肌を見てみると、確かに潤いに満ちているのが分かります。ですが、アンチエイジングという観点では、大切なのは潤いだけではありません。適度な油分を補給していかないと、美肌を維持することができないのです。
化粧水を冷やしてみよう!
年齢肌の悩みは色々ですが、そんな中の1つに、「毛穴の開き」がありますよね。毛穴が開いてしまうと、とても老けた印象になります。そんな毛穴の開きを抑えるのに効果的なのが、「冷やす」というケアなのです。
蒸しタオルで効果アップ!
美肌のために役立つアイテムといえば、蒸しタオルですよね。美魔女と呼ばれる方の中でも、蒸しタオルを使った美容法は人気の方法の1つとなっています。蒸しタオルを用いることで、アンチエイジング化粧品の持つ効果をより高めることもできるので、上手に活用してみましょう!