アンチエイジング 有効活用 入浴後

MENU

入浴後は5分以内にケアを!

 

アンチエイジング化粧品は、せっかく高品質な美容成分をたっぷり含んだアイテムです。
その効果を最大限に活かした使い方をするために、入浴後には5分以内にケアしてしまいましょう!

 

入浴後はどんどん水分が蒸発!

入浴中には、お風呂場のスチーム効果で肌がしっとりとしますよね。
ですが、お風呂から上がると、肌表面についている水滴と共に、一気に肌の潤いも蒸発してしまいます。
そのため、入浴後の保湿ケアは5分以内に始めるのが鉄則だと言われているのです。

 

特に年齢肌は、乾燥が元凶となって様々なトラブルが起こりがちです。
できるだけ素早くケアを行い、肌の潤いを守りましょう!
バスローブがあれば、お風呂上りにすぐにケアを開始できますよ!

 

入浴後は化粧品の浸透力が高い!

入浴後は、スチーム効果により肌の毛穴が開いた状態になっています。
そんな開いた毛穴からは、化粧水などのアイテムもスムーズに浸透しやすくなっているのです。
もちろん、クレンジングや洗顔により汚れを落とした後でもありますから、そういった点でも浸透力がアップしますね。

 

しかも入浴後には、肌の血行が良くなっているので、化粧水で補給した栄養が肌の隅々に行き渡りやすくなります。
このような効果を活用して、入浴後のアンチエイジング化粧品の活用を楽しみましょう!

 

入浴中にケアしても!

入浴後のケアがバタバタするという場合には、入浴中にケアを開始するという方法もあります。
その方法の1つが、半身浴しながらの保湿マスクです。

 

コットンにたっぷりの化粧水を浸し、これを肌に乗せた状態で半身浴してみましょう。
あるいは、市販の保湿マスクを利用しても良いですね。
その場合には、マスクを袋のままで湯船に浮かべて温めておくと、より浸透力がアップしますよ!

関連ページ

マッサージも取り入れてケアを!
エステサロンなどに行くと、必ずと言ってよいほど受ける施術が、マッサージです。マッサージは正しく行えば、血行促進、代謝アップ、たるみ改善など、様々な効果が期待できます。そこで、アンチエイジング化粧品を活用して、マッサージを毎日取り入れてみましょう。
アンチエイジング化粧品の有効活用 | コットン使いで徹底保湿!
アンチエイジング化粧品を活用する際に、特に重視したいのが保湿力ですよね。 人気のあるアイテムは、保湿力の高い成分を配合している物が多数です。そんな保湿力の高い化粧品を、より効果的に活用するためには、コットンを使うことが有効です。
油分にも着目したスキンケアを!
アンチエイジング化粧品を選ぶ際、多くの人が注目するのが、潤い補給ですね。美魔女と呼ばれる人の肌を見てみると、確かに潤いに満ちているのが分かります。ですが、アンチエイジングという観点では、大切なのは潤いだけではありません。適度な油分を補給していかないと、美肌を維持することができないのです。
化粧水を冷やしてみよう!
年齢肌の悩みは色々ですが、そんな中の1つに、「毛穴の開き」がありますよね。毛穴が開いてしまうと、とても老けた印象になります。そんな毛穴の開きを抑えるのに効果的なのが、「冷やす」というケアなのです。
蒸しタオルで効果アップ!
美肌のために役立つアイテムといえば、蒸しタオルですよね。美魔女と呼ばれる方の中でも、蒸しタオルを使った美容法は人気の方法の1つとなっています。蒸しタオルを用いることで、アンチエイジング化粧品の持つ効果をより高めることもできるので、上手に活用してみましょう!